ちょっとした、日々のあれこれ。
 COMMENT   CATEGORY  
                                   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
                                   
大人の奈良旅 その1

久しぶりに友達と奈良へ。
いい天気で、楽しかった。

目的はtsuzuruさんというカフェだったので、循環バスで高畑方面へ。





奈良にはあちこちに、いろんな鹿がいてそれを探すのがなんか楽しい。
循環バスの背もたれにも可愛い鹿ファミリーがいたよ?

バス停からぶらぶら歩いてtsuzuruさんまで10分くらい。お昼前なのに、次々とお客さんが来ていたし、カフェテーブルも埋まっていたので、お菓子だけ買って予約していた南果さんへ。






南果さん久しぶりやったけど、やっぱり美味しかったぁ。
ごはんに合う、丁寧に作られたおかずがほんとに、ほっこり。


さて、南果さんで作戦会議。
ごはん食べて、もっかいtsuzuruさんいって、誰か人がいたら、もう諦めよう。
もし、私たち2人だけでお茶できそうならお茶しよう、ってことに決定。

tsuzuruさん、すごく素敵な空間だけどテーブル一つだし、相席だと話とかもう横に筒抜けだし、絶対気をつかっちゃうのが目に見えてたから。(平気な人は平気だろうし、そこは人それぞれだと思います)

さあtsuzuruさんに戻り扉を開けたら!


お会計してる人が出ていかれて、やったー!私たちだけ!
もう、テンション上がる上がる。
嬉しかったなぁ。

シュークリームはラスト1つだったから半分こすることに。

焼きたてのスコーンありますよ、っていってくださったからスコーンも半分こして、食べ終わるまで2人きりでお茶を楽しむことができて、本当に嬉しかった。

いうまでもなく、シュークリームは皮が軽くてすごーく美味しいし、スコーンはサクッで、でも中は程よくシットリだし添えられてるアーモンドの味のクリームも美味しいし、もう。









素敵な空間だった。
窓からの光、流れるピアノの曲、お店の方の接客、もうトイレまで、ほんと、こだわって作られたお店でした。


お店の方に、ぶらぶら駅までの道を教えてもらって、お店を後にしました。
- comments(0) trackbacks(0)
                                   
カフェgenten


何年か前に行ったカフェgenten

ヤギがいて、そのヤギが印象に残ってて。

なぜなら



噛むんかよ、それも小さい子って
弱いもんに強く出るなんて


ヤギの情けはないんかよ

って、思ったの、覚えてて、笑

あの性格わろしのヤギ、いるかなって
ずっと気になってて。





相変わらず、立派なgentenそこにあり。

だったんだけど、ヤギはいなかった?
そこはかとなくさみしくなった私の前に








ん?




にゃんこがいるぅ?

このにゃんこ、すんごく人懐こいし
カメラ慣れしてて




イケメンの名は、にゃ太郎さんだそうな。


可愛かった。


gentenは私が知ってる古民家の中でも
トップオブ最古。

確か200年近く前の屋敷で、屋根裏とかすごい。
だから、地域の人が残して大切にしてるのすごいと思うし、残ってて嬉しい。

遠いから、頻繁にはいかないけど

また行きたいな。


次は、にゃ太郎さんと碁でもうちたいなぁ。←無理やろ


兵庫 カフェ comments(0) trackbacks(0)
                                   
めーーーっちゃ懐かしい









ログインできるかな、思ってログインしてみたら、あっさりできて笑ってもうた。

懐かしいなー。

ブログの更新って、どうするんやっけ、って、なんか新鮮やった。

この間、お店を調べるのに、お店の名前入れて検索かけたら、まさかの自分のブログが上がってきて。

書いて残すって、意外といいことやな、ってちょっと思った。

自分でも、忘れてることを
自分に、思い出させてもらうって、笑笑

読んでたら、このブログ、割と面白いやん、って。←いやーね、うぬぼれやさん?


また、ぼちぼち書くのもいいかな、ってちょっと思った。




こないだ、ぶらっと立ち寄った
カフェみもざさん。


近くで働いてたら、絶対、寄っちゃう感じの、癒されるカフェやった。


カフェって、便利さや、インスタ映えとかもあるけど

人のつながりとか、自分の中の居心地も、やっぱり大きい。




旅人としてカフェに行っても

そこに常連さんがいて
その常連さんがいい顔でのんびりしてたら


あぁ、いいカフェなんやなー、っておもうもん。



ビルの合間にみもざが満開だったよ。

大阪 カフェ comments(0) trackbacks(0)
                                   
かんがえてること。
 

おーひさしぶりーです。

お元気ですか?

無事に稲刈りも終わりました。

ブログ、放置しすぎやなあ^^;

間があくと、なにから書いていいのかわからんくなるなあ^^;

と、いうか・・・最近どうしても携帯からIGやfacebookのほうに

ちょこちょことした近況を書くことが多くて。

ブログをちょっと思い切って休んでみようかなと思ったりしています。

休んでみて、自分の中で今後のことを考えてみようかな。

って、そんな今後のことなんて、大げさなもんでもないんですけどね。

もし、ご縁を続けていきたいと思ってくださる方・・・・いらっしゃったら

とてもお手数なのですが・・・・

インスタグラム(IG)されてる方は、ユーザー検索でhirotententenを

検索してフォローしていただけたらと思います。

ごあいさつとか、全然なっしんぐで結構です。

またfacebookされてる方は、このブログのコメントでメールアドレス頂いたら

紹介メールをこちらからお送りします。

(もちろんその際に頂いたコメントは非表示にしますので、私しかみません。)

どちらも、相変わらずな、そんなたいした更新はしていませんー^^;。

ただし、facebookの方はきちんと自己紹介してくださる方しか

承認させていただけないかも。

なにさま〜?と思われるかもですが^^;

やっぱり、その辺は小心者なんで、お許しくださると嬉しいです。

と、いうわけで・・・・

勝手なことばかり書いてごめんなさいー。

どうぞよろしくお願いします。









日常 comments(3) trackbacks(0)
                                   
ぶらささ。
 

久しぶりに休日に旦那さんと篠山へ。

最近、篠山もめっきり来てないけど
やっぱり、落ち着くなー。

結婚してすぐ、パートでこのあたりまで来てたので
なじみが深いってのもあるし
旦那さんも、このあたりの高校に通っていたので
余計そう思うのかな。

最近、よく雑誌や本にのってるからか、お祭りでもないのに
人がたくさんいました。



とりあえず、セツローさんの絵を見にハクトヤさんへ。



ちょうど、kotonohaさんのお菓子の日だったから
車の中でおやつ。
美味しかった^^

そのあとは、お蕎麦食べたり、栗のおはぎかったり
いつものコースって感じでした。






ボーシュマンの跡地に



このお店がー。

芦屋にあったチーズケーキのお店、ラネージュ雪岡が移転したみたい。
ラネージュのチーズケーキは好きだったので、嬉しいかも。

ソフトクリームや普通のケーキも売ってたので
イチジクのケーキとモンブランを
買ってかえって、家で食べました。

大きさの割に、お値段結構高いかな、って感じだけど
でも、美味でしたよ。

また、買いにこよーっと。

そうそう、お蕎麦屋さんの来客帳に・・・・
すごい人が・・・・

じゃーん。




次のページには・・・・




すげー!(爆)





日常 comments(2) trackbacks(0)
                                   
いま、むかし。
 
娘の体育祭へ行ってきました。

元男子校っぽい雰囲気が残っててなんか新鮮でした

柔道演技とか、ワイルドだろぉ〜、って感じ(笑)

しかし、去年まで1学年一クラス、24人、全校生徒100人ちょっとという

ちいさな小学校に通っていたので

1学年240人ちょっと、6学年あわすと1500人くらいいるのかな?

という一気にスケールがでかくなって

まったく、どこに娘がいるのか分からず、笑ってしまった。

運動場もまた、めっちゃ広いし!

100メートル、直線でとれるって、あんまない気がする^^;


どこやねん?↓




そんでも、私自身小学校も中学校もそれくらいの人数で育ってきてるので

なんか逆にその娘の埋もれ具合になんとなく、ホッとしたりして。

人数が少ないと、確かに目も届くし、こじんまりしてて、それはそれで

よいのだけど、良くも悪くも目立つんだなー。

たまに、それが娘のプレッシャーになってる時もあった気もするし

いい気になってた時もあったきもする。

世の中広くって、いろんな人がいて。

努力しなくても上にいける人だって、努力しても報われない人だって

嫌な奴だって、優しいひとだって、あんなことができるひとだって

こんなことが得意な人だって。


まずは、それを知るところから。

そこから、自分を知ることに、なるのかな、って思うので

色々と、しんどいこともありましょうが

いろんな人と出会って頑張ってほしいなー、とか

思ったりするんだな、うん。

とはいえ・・・・・・。

毎日口うるさく色々言ってしまうけど

まずは。

毎日頑張ってちゃんと元気に学校にいってくれたら・・・

と、願う日々。

嫌なことも、しんどいことも、あるやろ、集団生活やもんな。

頑張れ、強くなれ。

いつまでも、守ったれへんねん。

大人になったら自分で自分の毎日を頑張らなあかんねんで。

その時、一番頼りになるのは、強い自分。

自分との戦いに負けないように、強くなれ。


なーんてね☆











日常 comments(2) trackbacks(0)
                                   
お惣菜cafe 菜の花。
 




こないだ、Mちゃんと8月終わりにランチに行った

お惣菜cafe 菜の花

お店の外観とかは、ごく普通の感じだけど

ごはんは、野菜いっぱいで美味しかったー。

なんか、小さい子連れでも行けそうな感じ。

お子様ランチとかもメニューにありましたで、奥さん。

でも、行ったのが8月の終わりだったからすいてたけど

きっと、学校や幼稚園の給食始まったくらいから

混みそうな気もするな・・・。

予約した方がいいかもね・・・。






第2、第4土曜日はバイキングもしてるんだって。

また、行ってみよう。



**********:


図書館でレベッカのCD見つけたので借りてきた。

やっぱり懐かしいなー。

バンドのまねごとして、よくコピーしてたなー。

1番思い出に残ってる曲がこれ。

知ってる人いるやろか。


だけど明日は、きっといいことあると信じてたいの

MAYBE TOMORROW ♪



- comments(5) trackbacks(0)
                                   
もう、9月。
 

もう、夏も終わりね・・・・。







なんて、思ってるかどうかは謎ですが。





ひとつ、思うのは、ワタクシ、次の年賀状にシュガーの写真を

使ってしまいそうな気がする、そんな9月の始まりどえす。


娘は8月末に新学期がすでに始まっているので、すっかり気分は

2学期モード。

中学になったら、部活あるから、なかなか家族で出かけられないよーって

聞いてたけど、ほんと、今年の夏はそれをしみじみ実感。

とはいえ、兼業農家なので、夏場は何かと忙しく

そうそう出掛けられない我が家は、実はあまりたいして変わらない気も^^;。




ちょっと遠出といえば、娘の部活が昼までだったとある土曜日に

日帰り弾丸ドライブで倉敷まで。

倉敷は、ずいぶん前に行ったきりだったけど、駅の向こう側のチボリ跡に

大きなスーパーやアウトレットモールができててびっくりした。

でも、ちょっと出掛けるのに、行きやすくて、素敵な街でした。

本当は、行きたい雑貨屋さんとかもあったけど、旦那さんと娘がいるので

いかにも!なところをぶらぶら。

そんでも、楽しかったです。
















朝、テレビで司会者が、9月ですよ、もう今年も残り4カ月ですよ、て言うのを聞いて

えー!となりつつの9月の始まり。

まだまだ暑いし、季節の変わり目、なかなかしんどいこともあるけれど

なんとか頑張ります。

みんなもがんばってー。


最近なぜかよく聞いてるスキマスイッチ。










日常 comments(6) trackbacks(0)
                                   
夏の終わり。
 



日の沈むのが、すこーしづつ、早くなってきて

日中のうだる暑さに相変わらず、うんざりしながらも

秋は近いのかな、、なんて思うここ最近。

そろそろ、夏の終わり。




中学生になった娘は、部活な毎日。

吹奏楽に入ったのだけど、噂通りなかなかハード。

なんやかんや、いろいろありつつ

それでも、なんとなく、楽しそうに見えるのは気のせいかな。

今年はコンクールで例年になくよいところまでいけたようで

本当に夏休み中、がっつりという感じ。

コンクールには娘はまだ出てないけど

それでも先輩達が頑張っている姿によい刺激をもらってる感じ。

青春だねい。





ちょこちょこ、書きたいこともあったりするんだけど
なんだか、どんどん日が過ぎて行って^^;

ぼちぼちと、また綴っていきます。







日常 comments(0) trackbacks(0)
                                   
オリーブ少女と呼ばれて。
 






西宮のmanonさんで、お友達たちがコツコツと楽しそうに
打ち合わせを重ねていた展示。

オリーブ少女と呼ばれて、をのぞいてきました。

楽しかったよー。

私的にはやっぱり1986年、87年あたりがキュンキュンきたかな。

いろんなものがキラキラして見えて

なんでもやれそうで

なんにでもなれそうで

ちょっとした見た目が気になって

ちょっとしたことで涙するくせに

ちょっとしたことで天にも上れちゃう

そんな年頃の時に一生懸命読んでいた雑誌だったな。

お友達たちの情熱と、性格からして予想はしてたけど

すごくこだわった空間が出来てました。








遊び心と細かい手仕事がてんこ盛り。

12日マデです。もしお時間あれば是非。


*******





今週半ばから夜は大分、過しやすくなってきました。

最近、夕方の空がとてみきれいに見えるのは私だけなのかな。

車を運転していることが多いのでなかなか写真におさめられませんが

綺麗なあ、ってうっとりしています。

歳は重ねても、元オリーブ少女ですから☆(笑)

日常 comments(2) trackbacks(0)
| 1/60 | >>