ちょっとした、日々のあれこれ。
 COMMENT   CATEGORY  
                                   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
                                   
大野素子さんの・・・・。
 

10032501


うわのそらで、大野素子さんの個展が
始まったので、行ってきました。


大野さんの器や、小さいもの達は
繊細で、でも、かわいくて、大好きです。


今年は、22屋さんや、恵古箱さんでも
個展をされてて
そのたびに、行きたい、行きたいと
思いつつ、なかなか行けず・・・

なので、うわのそらで個展があって
とっても、嬉しい。


どれも、細かいところまで、すごく繊細に
作ってあって、長〜い間
眺めてました。


上のフライパン、錆びた鉄みたいじゃないですか?
陶器なんですよ〜。^^


もう一回くらい、見に行くかも^^;


29日までです。

10032502

うつわ comments(0) -
                                   
シュガーポット。
09122001


この間買った、市川さんのシュガーポット。

形やふたもすごく気に入ってて
そして、スプーンもついているのだけど
このスプーンも、すごく好み。

09122001

09122004

テーブルに、お気に入りのものがあるって
うれしいなあ、と思う。

09122003 


***********

この間、娘がもらってきたお茶菓子。

尾張 松風屋の味好みっていうんだけど
これが、かなーり美味しくって。

もっと食べたい・・・・。

09122005



****************


今日、朝、さおり織りの
みさをおばあちゃんがテレビに出てて
うれしかった。

ずっと行ってみたかった、さおりの森に
今年はいけたのが、すごくうれしかったな。

星が丘のソーイングテーブルにも。

どちらも、とても行きたい場所だったから
また行きたいなあ。


今年は、最初から
なんやかんや、あったけど・・・

それでも、行きたい場所にいけたことは
本当に感謝。


とはいえ、まだまだいきたいとこ
いっぱい、あるんだけどねえ〜。

来年も、すべては無理だろうけど
でも、いろいろと出かけられたらいいな。

よかったら、一緒にいってくれますか?
どうですか?





うつわ comments(12) -
                                   
市川孝展。
 091129


MIちゃんと、市川孝さんの個展へ。

お昼すぎに、行ったのだけど

たくさんの人でにぎわっていました。

市川さんとも、お話できてうれしかった。

「使う」ことに、すごくこだわりをもたれていて

話を聞いていても、とても楽しかった。

これには、これを、とか、そういう感じで

とても、細かく考えられて作られてて

すごいなあ、と思う。

市川さんの器はすごく手になじんで

ついつい手にとってしまうので

ああ、なるほどなあ、としみじみ。

誰にでもとても丁寧に器の説明をされてて

本当に、器にも、ご本人にもファンが多いのが

とっても、わかるな〜。

市川さんが、イチオシ!といわれていた

染めと、布の作家さんがとっても気になるー。

とにかく、見てください!っ言われてたので

とにかく、見たいわー(笑)




うつわ comments(0) -
                                   
隅田朋之さんの木のお皿。

 

簡単なバイトみたいなのをして
ちょっと臨時収入がありました。

何を買おうか、ものすごく迷った末に
隅田朋之さんの桜の木の彫り皿を。

9/13-1

パスタとか春巻きとかをもったら
いい感じだろうなあ〜と、思って。


持った感じや、厚み、大きさ
どれも、すごく自分の想像していたとおりで
思わず、うれしくなり、にっこり。^^

ちょっと使うの、もったいないかなあ
なんて、ちらりと思ったけれど

「使うことがお手入れです」

と書いてあったので
どんどん使うことにします。


年月かけて、いい感じになっていくと
いいなあ。


9/13-2



 

 

 

うつわ comments(0) -
                                   
松原竜馬・角田淳 2人展 。

 

さて、まふちゃんちからの帰りに
某スーパーに菜種油を買いにいったのだけど

どこかで、誰かが私を呼んでいる〜。

みたら、お友達のSCHONちゃん
だったのでした^^

志ZUKIさん
http://www.eonet.ne.jp/~shizuki/

での、松原竜馬・角田淳 二人展
の帰りだったらしく。

7/11-02


「二人ともお店にいてはったよ〜
ステキやったよ〜
しょうゆさし、かってん〜」と。

SCHONちゃんは、前からず〜っと
しょうゆさしを探していたので、
ああ、とうとうこれ!っていうのに
出会えたのね〜!
と、ちょっと、私まで嬉しくなったのでした(笑)
いやあ、よかった。

と、いうわけで、私もそこから車で5分とかからない
志ZUKIさんへと。

7/11


シンプルで、ステキなうつわが
たーくさん並んでて、見てるだけでも楽しかった^^

ランプシェードとかも、すごくステキで
特に、しのぎのが、すごく好きな感じでした。

松原竜馬さんと角田淳さんがご夫婦というのは
少し前に知ったのだけど、1歳半のお子さんが
いらっしゃるんですね。

最初、お店の中に角田さんがいらっしゃったのだけど
途中、男性の方がベビーカー押して
お店の中に入ってこられて。

そこで、初めて、ああ、この方が松原さん!
と、知ったのです。

松原さん、ベビーカー押して
長めの短パンにサンダルな
普通のオトコマエなパパだったので
ちょっとびっくり。

それに、角田さんも、お子さんの話をされる様子は
本当に、普通の可愛いお母さんでした。

もちろん、小さな子供がいらっしゃるのに
あれだけのものを作り上げるのは
並大抵のことではないと思うし
うちに秘めたるパワーは計り知れない。

外見だけでは決して人は
判断できるものではないのだけれど。

それでも、お二人の気負わない自然な
笑顔が本当にとてもさわやかで、ステキだったのでした。

秋に角田さんは、堺の大仙での
灯しびとの集い
http://tomoshibit.exblog.jp/i10
の招待作家として
参加されるみたいですよね。

灯しびとの集い、ちょっと楽しみにしている私。
家業が落ち着いて、無事に行けるといいんだけどなあ。

11日もご夫婦は志ZUKIさんに
いらっしゃるそうです。

それにしても、こうして気軽に
作家さんのうつわが見にこれるのは
近くに志ZUKIさんがあるおかげだなあ〜。

志ZUKIさん、ありがとう〜。


うつわ comments(4) -
                                   
市川孝さんのうつわ。



この間、用事で大阪に出向いたので
白灯さんに立ち寄ったのですが
もう1件、いきたいお店があり

それは、いるふ。

2/12-3

2/12-2

市川孝さんの、
「くらしのたのしみを盛るうつわ」
を、見たくて。

初日だったからか、12時前に立ち寄ると
人がいっぱーい^^;

奥に市川さんがいらっしゃったので
余計だったのかなあ。

入り口付近から中にすすめない^^;

去年はまっちんのわらび餅が売られていたけど
今年はダイドコ帖さんのベーグルが
うられてました。

ダイドコ帖さんって、確か僕木(あらき)さんという
奈良のパン屋さんで修行されてた方が
独立されたんだったけか。
(違ったら、指摘してね。
でも、優しくお願い。)

僕木さんも、ダイドコ帖さんも、
すごく、好きな感じで
いつか、いこう。
きっと、いこう。
たぶん、いくわ。
って感じかも(笑)

さて、とりあえず、人がいっぱいだったので
先に白灯さんへいってから
1時間後ぐらいに再び、いるふ。さんへ。


人は少なくなってましたが
あっきらかに、品物も少ない(汗)

ダイドコ帖さんのブログにのってた、
木のお皿みたいのは
すでに完売してました。
初日なのに・・・。

すごい人気だなあ。
でも、素敵だもんなあ。

私の目的はシンプルな耐熱皿だったので
ちゃんと残ってました。よかった^^。

去年は、市川さんの大きな黒のカップを
買ったのだけど
今年は、白のシンプルなお皿。

去年、このお皿を直火にかけてるのをみて
わあ、使えるお皿だなあーって、気になっていて
来年はお皿買おうと密かに思ってたのです。


2/12-1

お金持ちじゃないから、ほしいものが
なんでも手に入れられるわけじゃないけど・・・。

それでも、
すこおしづつ、
好きなものを手に入れるのは
それは、それで、ちゃんと幸せ。

それなりに、自分のできる範囲で
いいでないの。と、思いつつ
今日も、がんばる。

 

うつわ comments(4) -
| 1/1 |