ちょっとした、日々のあれこれ。
 COMMENT   CATEGORY  
                                   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
                                   
一味違う・・・。
 
10031401


娘の音楽教室の発表会。

先生に渡す花束
今回はフボーさんでオーダー。

一味違う、素敵な花束!


*********


つけ毛をつけてたムスメ。

友達を見つけて走ってく途中で
それがとれて

まるでコントみたいに
なってました。

よかった、本番中じゃなくて。


そろそろ、音楽教室のメンバーも
塾やなんやで、辞めていく人が
ちらほら・・・・。

さみしいけど、仕方ないしねえ。

楽器は、やっぱり練習しないとだめだから
なかなか、続けるのは大変・・・


お花 comments(6) -
                                   
見ごろ。


10/6-1

休耕田に植えたコスモスが
ここ1週間で急にわーっと
咲き出し、見ごろな感じになってきました。

本当に花って、時期がくると
急に、一気に花を咲かせるなあ・・・・。



10/6-2


夕方、散歩がてら
娘とコスモスを見に。

ゆうに、私の身長(152センチ)を超えるコスモス達。


お若いカップルなら、ここで
わたしを探してー、なんつって
かくれんぼでもするかしら。


おーい、どこにいるんだーい?

おばかさんね、わたしは、こっちよ〜☆

あはは、うふふ、えへへ、おほほ・・・


---------------妄想終了---------------------

出てきたカップルが
かなり昭和な感じだったのが
たいそう残念。


**************



10/6-3


別に、誰かに見せるために
植えたのではないけれど・・・


でも、電車から見えるところなので
どこかのだれかの目に留とまり
あ、秋だなあ・・・・
なんて

少しでも季節を感じてもらえたら
ちょっとうれしいかも。

お花 comments(6) -
                                   
ポーカーフェイス。


8/25

毎年、今頃になると
そこいらへんに咲くユリ。

タカサゴユリ?かな・・・・

誰が植えたわけでもなく
勝手に、その辺に咲きます。

結構、群れになってわーっと
たくさん咲いてる所もあります。

花の色や大きさなど
ユリの中でも、すごく可愛くて好きなのです。


田舎に住んでいるので
移動手段は車が圧倒的に
多いんです。

でも、娘をバス停まで迎えにいったり
する道すがらに、こんな野生の花とか
桜や紅葉なんかをみながら歩くのは
楽しい。。。。


前をむいて、突っ走ることも大事だけど

たまに、こうして、のんびり、よそみして
歩かないと見えないものも
あるんだったなあ、ってことを思い出します。


皆が皆、自分と同じ歩幅やスピードで
生きているのでは、ないってことを
忘れないようにしないとなあ、なんて

結構、こうみえて、いらちな私は
たまに反省してみたり、するわけです。

家族に対しては、特に・・・・^^;


でも・・・・、反省しても、素直じゃないので
そしらぬ顔で、ポーカーフェイス。

そのかわり、そんな日はちょっとだけ
手の込んだ料理を作ったりなんか致します。

かくし味に、ちょっとごめんね、と
いつもありがとう、

なんかを、入れておきます。


おほほ。

お花 comments(0) -
                                   
ねじり花。


7/5-1

朝、草刈りに行ったときに
田んぼのあぜに、ねじり花を
みつけたので、つんできました。

ねじれ花、ねじ花、ともいうのかな・・・・
くるくると、螺旋みたいにして
小さい花が咲きます。

小さいけれど、蘭の仲間なので
花(米粒くらい)一つ一つ見ると
とても可愛いです。


ねじれてるから、ねじり花。

うーん、名前には、まったくもって
ねじりがない。などと
つぶやきながら
瓶に挿しておきました。

こういう華奢な野の花は
ちょっとした、びんやうつわに
無造作に挿すのがすき。



7/5-2



7/5-3

ちなみに、この昔の「わかもと」のびんは
裏山で発掘。(笑)

昔のびんって、かわいい。


************


先日は娘の懇談で学校へ。
まあ、まあ、それなりにがんばっているような。

学校へ行くと、なんだか懐かしい
気持ちになる。

好きだった男の子のこととか
一生懸命に練習した運動会の組み立て体操とか
そんなことを、思い出してみたり。


好きだったり、一生懸命だったりの
「気持ち」っていうのは
結構、心のどこかに残っているなあ
って思う。

相手がどんな子だったか、とか
体操の何をどうがんばったか、とか
そのへんは、もう曖昧で
忘れているけれど。

想いがのこるって
こういうことなのかな。




お花 comments(4) -
| 1/1 |